オフィスのコスト削減


トナーシステムとは?

保守料金の支払い方式が違います。

カウント料・基本料金なし

コピー機を選ぶ際に機になるのが下記の3つだと言われています。

カウンター料金

保守・メンテナンス

機種の性能

トナーシステムでは全てご満足いただけます!

活用事例

CASE1  カラー文書だが実際にはカラー部分が少しだけ…

トナーシステム契約の場合カラーなのに安い

CASE2  1枚だけのプリントのはずが、気がつくと2枚出ていた…

トナー消費分のみ

エコモードでさらに節約!

エコモードでトナー消費量は半分以下

経費比較シュミレーション

毎月52,000円も払っていたカウンター料金が…

【5年リース】

設置場所 現状御使用状況 御提案内容
複合機名 ApeosPort-IV C3375 TASKalfa3551ci
複合機分速 35枚 35枚
モノクロ枚数 6,000 6,000
カラー枚数 1,200 1,200
モノクロ単価 2.0円 0.9円
カラー単価 20.0円 7.2円
モノクロ利用料金 12,000円 5,400円
カラー利用料金 24,000円 8,640円
使用料合計 36,000円 14,040円
リース料金(月額) 16,000円 26,200円
合計 52,000円 40,240円
削減額 月間削減額 年間削減額
11,760円 141,120円

月間11,760円の削減により、年間で141,120円の削減!

これが5年間続くと…

705,600円の削減!

※上記シュミレーションはカラーの使用頻度が増加したと仮定し、算出しております。
【フルカラー単価目安】 ⇒ モノクロ 0.9円 + カラー 2.1円× 3色 = @7.2円
※現状メンテナンス料金対比 の 約 23% 削減!

CONTACT

お問合せは、メールにてお気軽にご連絡下さい。

お問合せフォーム